遺産分割協議について

相続人がたくさんいる場合は遺産分割協議が必要である。

被相続人が亡くなって相続が開始され、相続人が一人ならば話はまだ簡単で、相続財産は何があるのか、被相続人に負債があるのかなど調べて、自己のために相続の開始があったことを知ったときから3ヶ月以内に、相続を単純承認するのか限定承認するのか相続放棄するのかを決めて、手続きを進めていくことになります。(民法915条)

相続人が複数いる場合(共同相続)には、相続人のうちの誰かがイニシアチブをとり、話を進めることになります。ただし、誰でも遺産がほしいので話合いは難航します。

遺産分割協議の進め方

共同相続の場合には相続財産は相続人の共有に属しますが、遺産分割協議が成立するためには、相続人全員が合意する必要があります。

遺産分割協議は相続財産を相続人がどのように取得するかを決める協議であり、相続人はそれぞれ個々の相続財産に権利を持っているからです。従って、遺産分割協議を進めるには、まず、相続人は誰なのかを確定する必要があります。(遺産分割協議の主体の問題)

次に、被相続人の財産や負債があるかないか、また、遺贈の有無を調べます。(遺産分割協議の客体の問題)

そして、遺産分割協議を進めるにあたっては、何らかの基準に基づいて行うことになりますが、共同相続人の法定相続分を基準に(民法900条)遺産に属する物又は権利の種類、性質、各相続人の年齢、職業、心身の状態及び生活状況、その他一切の事情を考慮して行うことになります。(民法906条)

遺産分割の方法については、被相続人は遺言で遺産分割の方法を定めることができますが(民法907条)それがないときには、共同相続人はいつでも、遺産分割協議を行うことができます。(民法907条1項)

遺産分割協議の時間的な制限はないので、世の中には何代にもわたって遺産分割協議が行われず、相続人の数がどんどん増える例もあります。

遺産分割協議がまとまらない場合

共同相続人間で遺産分割協議がまとまらない場合又は協議することができない場合には、その分割を家庭裁判所に請求することができます。(民法907条2項)
 

SC探偵事務所

ビジネスマンとビジネスウーマン

SC探偵事務所 本社(虎ノ門)

住所:東京都港区虎ノ門3-11-8 山田ビル2F
フリーダイヤル:0800-8000-358
電話:03-6459-0348

<最寄駅>
〇地下鉄日比谷線「神谷町」3番出口より徒歩1分。
〇地下鉄銀座線「虎ノ門」4番出口より徒歩7分。
〇都営三田線「御成門」A5番出口より徒歩8分。

 

新宿支社

住所:東京都新宿区新宿4−3−15 レイフラット新宿6F
フリーダイヤル:0120-36-0003
電話:03-6457-7878
東京都公安委員会 探偵業届出証明番号 第30140030号

<最寄駅>

〇「新宿」サザンテラス口、新南口より徒歩3分
JR山手線・総武線・中央線、小田急線、京王線、都営新宿線

〇「新宿3丁目」E7出口すぐ横
東京メトロ丸の内線・副都心線

※新宿高島屋より徒歩1分、新宿伊勢丹より徒歩3分。

新宿支社のご案内

 

池袋支社

東京都豊島区南池袋3-13-9 ビスハイム池袋9F
フリーダイヤル:0120-36-3822
電話:03-6914-3822
東京都公安委員会 探偵業届出証明番号 第30170052号

<最寄駅>

〇「池袋」東口より徒歩3分
JR山手線・埼京線・湘南新宿ラインF
東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線F
西武新宿線、東武東上線

※西武百貨店より徒歩2分、南池袋一丁目交差点『南池袋交番』よこ

池袋支社のご案内

 

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お住まいの都道府県 (必須)

ご相談項目 (必須)

ご相談・お問い合わせ内容

ページトップへ戻る